--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
08.29

問題はない?

Category: 浄化
問題だと思っているのは思い込み?

目の前の現実はただ純粋に事象としてあるだけ。

それを困った問題だと思っているのは自我。


以前、同じような内容の日記を

講座の日記に書いたことがあります。

しかし、今回はちょっと違います。

この感覚が言葉では言い様がないのです。

理屈ではなく、腑に落ちたという表現が一番合います。

世の中、淡々と変化しているだけなんですね。

ただ、目の前の出来事に思い込みの

ラベルを貼っているだけなんですね。



「お金が無くてこれからの生活が不安だ。」

この場合、ただお金が無いという事実が

あるだけなんですね。

この事実に

「これからの生活が不安だ。」

という思い込みのラベルを

貼り付けただけなんですね。

だから現実になってしまう。

目の前の現実は全て

自分が創り出しているのですね。

非常にシンプルです。


最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓





スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:0
2008
08.28

自我よ、アバヨ!

Category: 未分類
こんなふうに思ったら

少し気が楽になりました。




自我よ、俺はもう疲れた。

もう、勝手に騒げ。

もう相手にしない。

俺は俺でよろしくやるよ。

勝手に望め、求めろ、期待しろ。

お前なんか、もう知らない!

バイバイ!

アバヨ!!




最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓




Comment:0  Trackback:0
2008
08.26

書かずにいられない・・・

Category: 未分類
書かずにいられませんでした。

50歳以上であれば、概ねご存知な方も

いらっしゃると思いますが、

「ピーター・ポール&マリー」の伝記DVD

『CALLY IT ON』 を今夜見直しました。

彼らは1960年代に結成されたアメリカの

フォークグループです。

今では、日本でも小学校の音楽の教科書に載っている

『パフ』(ご存知ですか?)をこの世に送り出した

グループです。


このDVDの中で、彼らの活動の原動力となっているのが

戦争でした。

戦争に対する憤り、戦争を行う自国政府に対する怒りが

1960~1970年代のアメリカの世論を動かすほどの

パワーを彼らに与えたのです。

私は、このDVDの中に入り込んだ感覚になりました。

画面の中で 「P・P&Mや子供たち」 が平和を歌います。

何故、平和を歌うのか?

そこに戦争があるからです。

もしも、この世に戦争がなかったら、争いそのものが無かったら

平和も無い。平和という概念すら無いのです。

なんと素晴らしい世界でしょうか。

この世は相対の世界です。

争いがあるから平和を望む。

また、平和という概念が生まれた瞬間に争いが生まれるのでしょう。

彼らは歌います。



  もしもこの手にハンマーをもったら

  平和を

  自由を

  人間の尊厳を

  この世にたたき出そう・・・




私もライブでは必ずこの

「天使のハンマー」

を歌います。

つくづく思うことは

このような歌を歌わなくても良い

また、このような歌が生まれないような

世界になってほしいものです。

戦争も平和も無い世界に・・・





最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓














Comment:0  Trackback:0
2008
08.26

何の為に生まれてきたか?

Category: 未分類
私は、約20年ほど前から漠然と

「何故生まれてきたのか?」
「何の為に生きているのか?」

と思うときがあります。

そして、この「観念浄化ワーク」を始めてから

一つの答えが出ました。

「死ぬ為に生まれてきた。」

ただ、この言葉だけをストレートに言うと

身も蓋もないですけど

この相対の世界に生まれてきたということは

「生」の対極である「死」を経験するということだと

思います。

とはいっても、今自分として認識している

「意識」や「命」、「魂」といってもいいですが、

これは、永遠に続くものだと思っていますので

正確には、「肉体の死」を経験するためだと思います。

そして、一番大事なことは

「生」と「死」の間、人生をどう生きるかですよね。

文字通り、人としてどう生きるか?

私が幸運なのは、「観念浄化ワーク」に出会えたことです。

「本当の自分に還る」ことで、正に本当の自分として

死ぬことが出来る。

外部からインプットされた固定観念を自分と思い込み、

他人から与えられた人生のまま死んでいくのは

私にとっては、意味の無い人生になってしまいます。

ただ、ここでお断りしておきますが、

これは自殺願望ではありません。(笑)

私は、まだ完全に自我を断ち切って

「本当の自分」に還ってはいませんが

この浄化ワークをやり続けることで

本当の人生の目的を達成できそうです。



最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓





Comment:0  Trackback:0
2008
08.24

心が動かない

Category: ストレス
先日、メインのパソコンが完璧に故障しました。

ピクリとも動きません。

このブログは、液晶が壊れて画面が真っ暗に

なってしまった前のパソコンで書いてます。

画面をたたくと明るくなるときがあるので

その隙をねらって書いています。

このような場合、以前の私でしたら動揺して

「マイッタ、修理に金がかかる。」
「今の生活では修理費もでない。」
「新しいパソコン欲しいなあ。」

などと、くよくよ考えたでしょう。

今回は、不思議と心が動きませんでした。

「パソコンが壊れた。」

ただこれだけでした。

現実を受け入れただけで、心はいたって静かです。

大分、心のなかの掃除ができてきたのかもしれません。

感謝です。



最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓





Comment:0  Trackback:0
2008
08.23

神との対話

Category: 未分類
「神との対話」という本を読み返しました。

浄化ワークを始める前は読んでもチンプンカンプンでしたが

今回は、ほとんど理解できました。

この本が表していることは浄化ワークと大きくリンクします。

そして、「禅」とも大きくリンクします。

というか、宇宙の本質なので、まったく同じといえます。

相対の世界なので、プラスを思えば、マイナスが生まれる。

すべて同じです。

ここ最近、私の心が静かなのはプラスもマイナスもない

ニュートラルな状態が長く続いているせいかもしれません。

善悪のジャッジをしない
他人と自分を比較しない
面前で起きている現象にラベルを貼らない

これを心がけるだけでも大きく違います。

「この世は全てが相対し、同時に存在する。」

非常にシンプルな法則です。

これが、真理なんですね。





最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓





Comment:2  Trackback:0
2008
08.20

妄想と思考

Category: 未分類
私は、最近 「坐禅」 を組んでいます。

呼吸を意識して数え始めるとすぐに妄想が湧いて来ます。

妄想してはいけないと意識するのですが湧いてきます。

完全に呼吸に集中できるようになるには、まだまだ時間が

かかりそうです。

思考もそうです。

四六時中何かしら思考しています。

意識して思考しないようにしよう。

と、努力するのですが

「思考しないようにしよう。」

と、思考しているのですね。

もう、思考からは離れられないのでしょうね。

もう、きりが無いから考えるのやめた!

???




最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓






Comment:0  Trackback:0
2008
08.20

関心事

Category: 浄化
今、目の前の現実は、自分が創造している。

ならば、外側で起きていることはどうでもいい。

関心ごとは自分だけ。

自分の心にだけ関心をもって見つめれば

真実が見える。

今の苦境が自分の自作自演ならば、

自分の心が変われば、現実も変わるはず。

もっと深く自分を見つめなくては・・・

もっと深く浄化をしなくては・・・

そして、本当の自分に還る・・・。

感謝!





最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓




Comment:0  Trackback:0
2008
08.17

責任

Category: 未分類
パラドックスの法則を浄化していて

思ったことがあります。

「責任」

責任を取らなくてはいけない。

自分のしてきたこと、今していることには

全部責任が付きまとっている。

「自分の行動に責任がある。」

「自分の言った言葉に責任がある。」

これに縛られていますわあ。

責任っていったい何?

そんなに責任を負わなくてはいけない?

どうだっていいじゃん。

自分の世界だもん。




最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓




Comment:0  Trackback:0
2008
08.16

祭り

Category: 未分類
私の自宅から200メートルほど行ったところに

八幡神社があり、夕べは「八幡山神社大祭」がありました。

目の前で花火が上がり、夜空に綺麗な大輪の花が咲き

ド~ンという風情のある音が響きます。

浴衣を着た子供たちが、お祭りで買ってもらったのでしょう。

チカチカと綺麗に光るオモチャを嬉しそうに持って歩いています。

こうした、昔からの夏祭りの風情、風俗、文化・・・

この面ひとつとっても万人、一人ひとり全く違う感性、感覚で

自分の世界を創っているのですね。

今年の私は、浄化ワークを始めたこともあり、

この風情を楽しみつつも

「この綺麗な花火は、私の目の中にある。」
「この花火の響は私の耳の中にある。」

等とワーク的にも楽しんでおります。

さて、もう一つ深く自分を見つめることとしますか・・・。

皆様に残暑お見舞い申し上げます。




最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓




Comment:0  Trackback:0
2008
08.14

心が凪の状態

Category: 浄化
先日のブログにも書きましたが

『インターネット講座・本当の自分に還る旅』の新教材の

「パラドックスの法則」を浄化する度に、心が静かになっていきます。

波が立たない 「凪」 の様な感覚です。

「ああなりたい、こうなりたい」
「ああだったらいいのに、こうだったらいいのに」
「あれが欲しい、これが欲しい」

こんな願望や欲望の元を浄化するだけで楽になれるんですね。

このブログを訪問してくださっている方にあえてお伝えいたします。

私の書いていることは私が体験していることなので、どうぞ信じないで下さい。

浄化ワークを知ったころの私もそうだったのですが、疑いました。

「本当かよ?眉唾もんか?・・・etc]

でも、自分の思い込みである観念を浄化する度に心が段々「凪」

になっていくんです。

最終的には、波一つない「ベタ凪」の状態にしたいですね。





最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓








Comment:0  Trackback:0
2008
08.13

もう鬱にはならない!

Category: 未分類
今日、実感しました。

もう、二度と鬱にはならないと。

というか、なれない。

「インターネット講座」の新教材で、「パラドックスの法則」を

半分まで浄化しました。

この時点で実感しました。

自分が抱え込んでいる

『希望・願望・期待・願い・欲望・・・』

これらが、精神的苦渋の源でした。

ツアーガイドさんからいただいたこれらの観念リストを浄化するに

つれて心の中が波のない凪の海のようになって行くのが

わかります。

だんだんわかってきました。

全ては自分の心が目の前の現実を生み出していることを。

何となく、感覚的にわかってきた感じです。

やっと、全てを捨てる勇気が持てたようです。

『捨てると、入ってくる。』

ありがたいことです。





最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓








Comment:2  Trackback:0
2008
08.12

気玉

Category: 浄化
このところ面白い感覚があります。

私はかなり前から 「気」 に興味があり

”気功” の本を読んだりして真似事をしていました。

経験のある方もいらっしゃると思いますが

胸の前で両手を合わせて、30センチ位間をあけて

「気」 を意識すると手と手の間にフワフワと反発感のある

「気の玉」を感じることができます。

この感覚が 「ハートロケット」 で両手を前に伸ばしたところで
手のひらに同じような反発感の感覚が弱いのですが感じるのです。

これは、呼吸法とあわせてやっているので気功と同じような効果が
あるのかもしれません。

この感覚は面白いです。

観念を引き摺り出せたような手ごたえのようにも思えます。

この調子で、

「パラドックスの法則」をガンガン浄化します。

押忍!





最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓





Comment:0  Trackback:0
2008
08.11

敵は我にあり

Category: 未分類
今日、北京オリンピックで北島康介選手が金メダルを取りました。

おめでとうございます。

前回のアテネオリンピックの金メダル以降スランプに悩んだ姿は周知の通りです。

これは、私の勝手な想像ですが、

強いライバルは沢山いたと思いますが、本当の敵は自分だったと思います。

自分の心に勝った結果が金メダルだったのではないでしょうか?

「やらなくてはいけない」
「期待にこたえなくてはいけない」
「勝たなくてはいけない」

こんな強迫観念に潰されそうになっていたのではないのでしょうか?

この現実と対峙して見事自分に勝った北島選手は本当に凄いと思います。

とことん、自分を見つめたのだと思います。

その結果、先に光が見えたのかもしれません。

見事、強迫観念に打ち勝った北島選手に 

「天晴れ!」





最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓




Comment:0  Trackback:0
2008
08.10

観念

Category: 固定観念
『テイクオフコース』のツアーガイドさんと旅仲間の日記

「目覚めの時」
「タモリさんが弔辞でこんなことを。」

を読んで強く観念が湧いてきました。

・心配しなくてはいけない
・安心してはいけない

・焦らなくてはいけない
・落ち着いていてはいけない

・自分を追い詰めなくてはいけない
・自分を甘やかしてはいけない

・覚醒してはいけない
・現実を観なくてはいけない

・責任をとらなくてはいけない
・無責任ではいけない

・苦労しなくてはいけない
・楽をしてはいけない

自分に対して

「~ではいけない」
「~でなくてはいけない」

この強迫観念が根深く残っていました。

この自縛の観念から解き放たれた時が
「目覚めの時」なのかもしれません。


今、北京オリンピックを開催していますね。

私の個人的な感覚ですけど

昨日、テレビで競技を見ていて感じました。

「やはり、全部観念の世界だなあ」と。

・勝たなくてはいけない
・負けてはいけない

選手も応援団も「勝つ」という目標があるので
そこに観念が生まれるのですね。

この世は相対の世界だから、「勝つ」があればその裏の「負け」
が生まれるのですね。

この両方がない「無」になったときに

「無欲の勝利」が手に入るのかもしれませんね。


最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓







Comment:0  Trackback:0
2008
08.09

自縛と解放

Category: 固定観念
今、自分が思い悩んでいること、苦しんでいること

これは、全て自分の中で生み出しているものだそうです。

私でいえば、失業してお金が無く、パートで働いても

生活がなりたちません。

しかし、もうそれは過去のことで今この瞬間に起きたことではありません。

「失業してお金が無く、パートで働いても生活がなりたたない。」

この思いに縛られている限り、この状態が続くそうです。

観念浄化はこのような思い込みを浄化して現実を変えていくワークです。

とはいえ、私自身目の前のこの現実が本当に変わるのか?

それとも、私の心の中が変化し、現実に対しての取り組み方が変わるのか?

それは分りません。

ただ、この自縛から解放され、心が自由になることを目指して

日々、浄化ワークをやっていくのみです。



最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓





Comment:0  Trackback:0
2008
08.07

観念を消して自由になった

Category: 未分類
最近、もの凄くこだわっていたギターを弾かなくなりました。

嫌になったわけではありません。

こだわりが無くなったんです。

自分を表現するもの、唯一回りの人の中で自分をアピールできるもの

それがギターでした。

「俺からギターをとったら何も残らない。」

こんな観念が私を支配していました。

思い切ってそのギターを浄化しました。

そうしたら、何とギターに依存していた自分から解放されたのです。

今までは、

「一日に一分でも二分でも練習しないとだめだ。」

「一日でも触らないと指が固まってしまう。」

などなど、自分を縛り付ける観念に囚われていました。

これが消えただけで本当に自由な感じです。

自分は在るがままの今の自分。

それ以外何者でもない。

素っ裸になってみたら

天皇陛下だろうがホームレスの人間だろうが皆同じ。

同じ人間、同じ魂。

命、生命に限定して考えてみると、単細胞生物から人間に至るまで

同じ生命なんですよね。

このレベルで考えると全ては同じなんですよね。

上も下もない。

ただ、唯一 『自我』 を持ったのが人間なんですね。

それが故に現実の世界があるのですね。

『自我』 今一度、じっくりと見つめてみようと思います。

何か、ギターの話からえらく脱線してしまいました。

思うがままに書いているのでお許しください。



最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓





Comment:0  Trackback:0
2008
08.03

酒に酔わない

Category: 未分類
このところ、お金の観念に襲われ、久しぶりの

猛烈なストレスに見舞われました。

「このままだと生活が成り立たない。」
「一家が路頭に迷う。」
「どうしよう?」

こんな思いが襲ってきます。

昨日の土曜日から、この思いから逃れたくて

昼間からお酒を飲み、酔って忘れようとしました。

今日、日曜日も昼から飲み始めました。

しかし、酔うどころか頭が冴えてくるのです。

もしも、神様がいるのなら

これは、現実から逃げるな!正面から立ち向かえとのことか?

いや、当たり前のことか。

浄化ワークは、目の前の現実に向かい合い

そこにある観念を消していき、本当の自分に帰ることが目的なのだから。

とにかく、強い酒を飲んで、逆に頭が冴える経験は今回が初めてです。

まったく酔わない。

酔ってる暇があったら浄化しろ!

『真我』 がハッパをかけているのかもしれません。




最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓







Comment:0  Trackback:0
2008
08.01

二人の自分 『自我』 と 『真我』

Category: 浄化
以前にも書いたことがありますが

「本当の自分」を 『真我』 というそうです。

何の不安もない、大安心の世界です。

そして、現実の不安や怒りや諸々の感情を感じるのが 『自我』 です。

「テイクオフコース」のツアーガイドさんのアドバイスで

だんだん腑に落ちてきましたが、目の前の不安や悩みは

全て 『自我』 が感じていることで、『真我』 は平和そのものだそうです。

今日、車に乗っていて思ったのです。

時速50キロ制限の道路で時速40キロで走っている自動車の後ろを走りました。

その時に出てきた感情は

「のろのろ走るな」
「ちゃんと時速50キロで走れ」
「流れに沿って走れ」
等です。

ただ、この感情は 『自我』 が勝手に思ってイライラしているだけで

『真我』 には全く関係のないことなんですね。

目の前の現象は、ただ遅い車が走っているだけ。

遅い車がいたら、ただ追い越していけばいいだけなんです。

それなのに、なんだかんだ反応してイライラしているのは 『自我』 なんです。

全て、自我の一人相撲なんです。

そう思ったら、イライラするのがアホらしくなってきました。

全てにそう思えたら、完璧に

「ノンストレス」の世界になりますね。

目指そう! 「ノンストレス」!!



最後までお付き合いいただき、感謝します。

ありがとうございました。



いつもありがとうございます。♪感謝!
人気ブログランキングへ

もひとつ、ありがとうございます。♪感謝!
FC2 Blog Ranking


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓










Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。