--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.11

自然の営み

Category: あるがまま

 
 「心の浄化」へようこそ♪

人生は『自我』(思い込みという固定観念)で創られています 。

この『自我』(固定観念)を浄化することで『本当の自分』に還り

ノンストレスの世界で生きることができるのです 。

そのおかげで、私はうつ病と縁が切れました♪

 
【人生上昇塾の無料教材シリーズ】

「お気楽チャンネル」

ツイッター板「お気楽チャンネル」

【インターネット講座・テイクオフコース】



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




以前にも書いたことがありますが、私が住んでいる団地には大きな木が十数本生えていますが、その木々が3月末から今ころまで若葉が茂り始め、樹液を分泌します。

その量は半端でなく、それが風に飛ばされて近くに駐車してある自動車に降り注ぎ、毎朝フロントガラスに点々と付着して掃除が大変です。

夏になると豊富な樹液のせいかセミがたくさんやってきます。

冬になって葉が全部落ちますが、その葉は我が愛車のワイパーとボンネットの間の隙間にたっぷりと入り込みます(笑)

なんとも世話の焼ける木々たちですが、これが一年を通しての彼たちの自然の営みなんですね。

自然の中で木は木としての当たり前の姿を健気に生きているわけです。

そんな木々たちに愛おしさを感じます。

そして、生きとし生けるものすべてがそうなんですね。

人間も例外ではありません。

人間も自然の中の一生き物です。

ただ、自我が「自然」と「自分」は違うものと分けてしまったんですね。

それにしても、この木々たちの新緑に茂る若葉をみると、もう何も言うことが無くなります。

人間も「自然」なんですよ。


感謝!



よろしくお願いします♪
 人気ブログランキングへ



 


トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/1021-83570e94
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。