--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.04

「半沢直樹」というドラマ

 
 「心の浄化」へようこそ♪

”私”という自分は『自我』(思い込みという固定観念)で創られています 。

この固定観念を浄化(想念を消すこと)することで自他を裁く『自我』が消えて

ノンストレスのお気楽人生を謳歌できます。

「秋のセミナー」受付はじまりました!

【人生上昇塾の無料教材シリーズ】

「お気楽チャンネル」

ツイッター板「お気楽チャンネル」

読むラジオ。お気楽ちゃんねる(1)

楽園へかえろう!~本当の自分と出会う旅・ガイドブック~

【インターネット講座・テイクオフコース】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


え~、今日は酔っぱらって書いてますが(笑)

「半沢直樹」! 面白かったですね!

今頃何を!! という声が聞こえそうですが(笑)

「やられたら、やりかえす! 倍返しだ!!!」

これ、今年の流行語大賞の第一位かもですね、たぶん。

勧善懲悪のドラマは万人が好むものですね。

善は必ず勝つ!

いいもんですね、極悪人の私が言うのだから間違いなし。(笑)

なんてね、でもホントなんですよ。

善悪はフィフティー・フィフティーで誰もが持っているものでそれだからこそバランスがとれているんですね。

ドラマの中の敵役が憎くて憎くてしょうがない!(役者さんも上手いですね)

自分がそうだから憎い!と反応してしまうんですね。

悪の部分の自分に、善の自分が反応するんですね。

「合わせ鏡の法則」で、自分に無いものには反応できない。

自分の中に同じものがあるから憎しみとして反応するんですね。

私なんか、「この上司野郎は俺ならギッタンギッタンにしてやる!」

なんて息巻いてね、自分に怒りをぶつけているわけです(笑)

実に、心のカラクリというものは複雑でややこしくて、面白いものです。

実に、じつに・・


感謝!




よろしくお願いします♪
 人気ブログランキングへ




トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/1051-d83e976b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。