--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
11.18

執着

Category: 固定観念
私は、オヤジバンドをやっています。


私がギターを始めたのは15歳の時です。


きっかけは、光栄なことにあの 『谷村新司』 と


まったく同じでした。


もてたい! ただただ、女の子にもてたい!


不純な動機です。


しかし、「コケの一念岩をも通す!」


ギターが弾けるようになりました。


しかし、全然もてませんでした。


ただ、ギターの面白さにとりつかれ


プロを志すようになりました。


しかし、それもオーディションに落ちて諦め


それから数十年、今日に至っています。


その間、ギターにはこだわり続け


毎日弾いていました。


仕事で出張の時など、ギターから離れた時以外は


必ず弾いていました。


そして、


この浄化ワークを始めてギターを浄化しました。


最近、弾いてません。


嫌になったのではなく、弾きたい時に弾く。


そんな感じになりました。


今までは、弾かなくてはいけない。


弾かないとテクニックが落ちる。


弾かないと指が固まる。


等など、強迫観念に縛られていました。


開放されて清々した感じです。


執着していたのですね。


執着がある限り、心は窮屈ですね。


執着を全て浄化した時に


真の自由が訪れるのでしょうね。






今日もありがとうございます。

感謝!






ポチっと3つよろしくお願いします♪ 感謝!

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




話題の無料教材

人生の創造主になる方法


一度覗いてみてください。人生が変わるかもしれません

↓  ↓  ↓




1年間の“自分留学”してみませんか?

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース
        
   ↓  ↓  ↓








トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/111-b2c8c5a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。