--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
02.18

サザエさん

Category: 心の風景
今日、NHKラジオのインタビュー番組で

『サザエさん』の主題歌を歌った宇野ゆう子さんの

話を聞きました。

40年前に吹き込んだまま、今も流れているとのことです。

もう、そんなに経つんですね。

ただ、サザエさんのイメージがあまりにも強く

他の仕事がなかなか出来ずに悩んだこともあったそうです。

この歌を歌ったことも後悔された時期があったそうです。

しかし、ある出来事が大きく宇野さんを変えたのです。

あの、「阪神・淡路大地震」です。

震災後、ボランティアで被災地に慰問にいかれました。

そこで、歌って欲しいと頼まれますが

「このような時に歌っていいのだろうか?」と

迷われたそうです。

その部屋には、お線香の匂いが漂っており

隣の部屋が遺体安置所になっていたのだそうです。

その時に、まだ顔に傷跡がある子供たちが大勢集まり

歌うことになりました。

震災にあったばかりで、子供も大人も悲惨な状態なのに

皆、輝くような笑顔で大きな声で『サザエさん』を歌ったそうです。

そして、4番目の歌詞を歌った時に宇野さんに

大きな衝撃が訪れたのです。

「このときのために、この歌詞は、この歌はあったんだ!」

そう思い、全身に鳥肌がたつ感覚に包まれたそうです。

その4番目の歌詞がこれです。



明るい笑顔に幸せが ついてくる

楽しい仲間と 陽気なサザエさん

みんなが笑ってる 夕焼けも笑ってる

ルルルルルル あしたもいい天気



私は、これを聞いた時、グっとこみ上げるものがありました。

そして、

「これだよ!」

何だかわからないのですが、「これだよ!」この思いが

わっと湧いたのです。

なぜだかわかりません。

理由がわかりません。

わかろうとも思いません。

この感覚をじっくりと味わおうと思いました。

言い様のないこの感覚、いい感じでした。


感謝!





ポチを二つ、よろしくお願いします。感謝!


    ブログランキング

       

    





話題の無料電子ブック

人生の創造主になる方法



「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで



最高級温熱マットと最高級沖縄フコイダンのダブルで健康維持!



トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/152-e244d24b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。