--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
03.03

死について2

Category: 心の風景
前回、行きつけのスナックの息子さんが

亡くなった事を書きました。


その後、もう一度『死』を内観してみたところ

まだまだ、『死』に対する恐れの自我がありました。

・死にたくない
・死ぬのは怖い
・死ぬと自分が無くなる
・死んだ後どうなるか分らない
・家族を残して死ねない
・家族が悲しむ
・友人が悲しむ
・死ぬのは寂しい

等と、前回分ったようなことを書いたくせに

こんな観念がありました。

この、根本的な観念はかなり深いものがありますね。

「死にたくない」

この当たり前の観念が消えた時に

新しい展開が待っていそうな気がします。


『死』というのは”今”ではなく、”先”のことですよね。

”今ここ”だけに生きていれば『死』なんて考えないですね。


じっくり内観して、しっかり浄化です。



感謝!





ポチを二つ、よろしくお願いします。感謝!


    ブログランキング

       

    





話題の無料電子ブック

人生の創造主になる方法



「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで



最高級温熱マットと最高級沖縄フコイダンのダブルで健康維持!


トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/163-56c61110
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。