--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
04.29

鬱病の原因はコレだった?

Category:
私は過去に鬱病にかかったことがありますが

今にして思うと、感情を出せなかったことが

原因の一つだったかもしれません。


今回、「浄化ワーク」のインターネット講座で

ツアーガイドの安達さんから以下のアドバイスをいただきました。

・今まで、感情を「ルール」(観念)で抑えてきたのでは?
・それで、「感情の箱」のようなものがあるのかもしれない。


たしかに、私は感情表現がうまくありません。

知り合いに感情をむき出しにして周りに迷惑をかける人がいました。

そして、私はその人を軽蔑していました。


そのためか、感情をだすのはみっともない、というような

固定観念があるようです。


感情を出す = 回りに迷惑をかける+みっともない


こんな方程式が出来上がっていました。



過去、先輩や上司から受けたストレスなどの

感情をすべて自分の中に貯めてしまったことが

鬱になる大元だったのかもしれません。


今一度、心の奥底にまだ眠っている感情を探し出し

成仏させてやろうと思います。



感謝!





何かいいこと、あると思います!

   ポチをよろしく  感謝!

    ブログランキング

       

    





話題の無料電子ブック

人生の創造主になる方法



「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで



フレッツ光







トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/202-0aafc1e7
トラックバック
コメント
私も、あの時言いたかったこと、言い返せなかったことなど

ノートに書きなぐりました。

すっきり!しましたよ~。

あとで観念になおすのが大変でしたけど(笑)

入れたら出す!原則ですね~(^_^)v
chancedot 2009.05.01 18:00 | 編集
☆ chanceさん

入れたら出す。
ほんと、法則ですね。
食べるだけ食べてず~っと便秘してるような
もんですもんね。(笑)
sawadot 2009.05.01 19:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。