--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
06.03

空想が始まる時

Category: 心の風景
車を運転しながらラヂオを聞いていると

「つくしんぼ」という言葉が耳に入りました。


この「つくしんぼ」が引き金となり、空想が始まりました。



初春のうららかな日、河の土手で沢山自生している

「つくしんぼ」をどっさりと摘み取る。

その場で袴をとる。

そして、家路へ

そして、それを料理する。

ちょっと濃い目の味付けだ。

甘じょっぱい中に「つくしんぼ」の苦味がきいている。

これがまたオツな味で・・・・

これを肴に地酒でキンと冷えた大吟醸を頂く・・・・

か~!もう、たまりませ~~ん。



ここで、空想していると気がつき、我に還りました。

何とも幸せな空想ですが・・・


この、空想が始まるきっかけや始まった時。

そして、空想していると気がついた時。

これを意識するとけっこう面白いです。


思えば、マイナスイメージの空想が無くなって来ました。


感謝!





いつもポチをありがとうございます。  感謝!
        ↓
   

こちらも合わせて、ありがとうございます。  感謝!
        ↓
   ブログランキング



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「本当のあなた」は、人生の創造主!

 あなたは「100%思い通りの現実」を作りだしています。


 なーんて言われたら・・


  うそだぁ~ 

  これのどこが“思い通り”なんだよ!

 と怒られてしまうかもしれませんね。


 では、少し言い方を変えてみます。


 “思い通り”になっているが、“望み通り”ではない
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これでは、いかがでしょう。


 ???


 このトリックの「からくり」はとても単純です。


 例えば、普通に「自転車」に乗ることができる人は、

 自転車に乗る前に

 「自転車に乗れますように・・」

 とは、思いませんよね。


 「できる」って、最初から確信しているので、

 何も望むことはないはずです。


 もうおわかりの通り、何かを「望む」というのは

 潜在意識に「・・できないかもしれない」という

 望みと反対の“思い込み”があるんですね。


 だから、その「望み」と反対の現実が

 目の前に現れるというわけです。


 人間の“潜在意識”のパワーは強力です。

 それが事実であろうと、なかろうと、

 深く沈み込んでいる思い込みは、そのまま現実となります。


 これが

 “思い通り”になっているが、“望み通り”ではない
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 人生のカラクリです。


 では「思い通りの人生」にするには、一体どうしたら良いのか・・

 その方法は、とってもシンプルです。


 あなたの人生をブロックしている“思い込み”を

 手放せばいいだけです。


  思い込みを手放す? 本当にそんなことができるの?


 もちろんです!

 「えっ、こんな簡単でいいの?」ときっと驚かれるはず・・

 ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
  ●人生上昇塾からの「問題」です!


  ・何かを「願う」とその「反対」を体験するのは、なぜ?

  ・やろうとすればするほど、できないのは、なぜ?

  ・逃げても逃げても、目の前に苦手な人が現るのは、なぜ?

  ・人生が思い通りにいかないのは、なぜ?


  「答え合わせ」はこちら 
     ↓ ↓ ↓






トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/226-3d331125
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。