--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
09.22

初めて調書なるものをとられる

Category: 自我
「心の浄化」へようこそ♪

人生は『自我』(思い込みという固定観念)で創られています。

この『自我』(固定観念)を浄化することで『本当の自分』に還り

真実の世界で生きることができます。


●第2回『ベーシックコース・静岡(人間関係のしくみ)』参加受付中です。 
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/blog-entry-539.html

●東京も開催します♪ 詳しくはこちらへ
        
http://jinsei.ti-da.net/e3136473.html

●第三回「西宮セミナー」開催のご案内
        
http://jinsei.ti-da.net/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




昨日、以前書いた事故の調書を摂られるために

警察署に行きました。


担当の警察官がいろいろと当時の状況から

相手の状態、こちらの状態とかを

自分の主観で言葉をつくりながら

「これでいいですか?」

などと、確認をしてきます。

概ねあっているのでOKを出しながら

着々と調書が書かれていきます。


質問の中に、今回の事故で自分の反省する点はありますか?

というものがありました。

このときにムッ!ときました。


「相手の信号無視で起きた事故じゃないか!」

「反省もクソもあるか!!」


大声で言いました。


心の中で。



で、この後気がつきました。


「おお!自我が激しく反応しおった。」


そうなんですね、まさに ”私は正しい” という自我が

反応したのです。


警察官は、ただ調書項目のとおりに質問をしただけであり

ただ、それだけなんですね。


それに対して、私の自我がその言葉に対して反応したのです。


脳の中に浮かぶ言葉(思い)はすべて自我です。


まだまだ自分の中に ”私は正しい” 自我が棲んでいます。


縁によってピョコピョコ出てくるのが自我の心ですね。


この自我に囚われてしまうと、相手に対してずっと怨んだり

恨みや憎しみを持ってしまうのです。


自我に囚われない、自我から離れる。


これは極めて大事なことです。




感謝!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第2回『ベーシックコース・静岡』開催が今週土曜日に迫りました。今回は「人間関係」から解放されるべくその実践方法をお伝えしていきます。
気楽に遊びに来てくださいね。


●第2回『ベーシックコース・静岡(人間関係のしくみ)』参加受付中です。 
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/blog-entry-539.html



縁のままに、ポチっとお願いします。  感謝!  
        

   
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/583-1bba9236
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。