--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
02.22

陰陽対極図

Category: 相対関係

 
 「心の浄化」へようこそ♪

人生は『自我』(思い込みという固定観念)で創られています。

この『自我』(固定観念)を浄化することで『本当の自分』に還り

真実の世界で生きることができます。


●第5回 『ベーシックコース・静岡』 参加受付中です。
          
   詳しくはこちらからどうぞ 


●第5階 『西宮セミナー』も参加受付中です。

          
   詳しくこちらからどうぞ


●第4回 『ベーシックコース・東京』 参加受付中です。
          
   詳しくは
こちらからどうぞ 
 

●ガイドブック『「楽園」へかえろう!』が出版されました!
          
   詳しくは
こちらからどうぞ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



120px-Yin_yang.svg[1]
 

この図は、ご存知の方も多いと思いますが陰陽対極図といいます。

この図一つで宇宙の全てを表しています。


「すべては相対し、同時に存在する」


一つの存在には必ず表と裏があるということです。

双方の中に対局する小さな円がありますが

これはそれぞれの中にも対局するものが含まれているということです。

男女でみればわかりやすいと思います。

男性の中にも女性性があり、女性の中にも男性性があるということです。

「まったく、男という生き物は・・」
「まったく、女ってやつは・・」

お互いにこんな風に思ったりしますが、これはそれぞれの中にある異性性が反応するからです。

「合わせ鏡の法則」ですね。

自分の中にあるから、その時の縁によってポンと表面に飛び出してくるのです。

自分の中に無ければ反応できません。


この図の互いに一番大きな部分が極限値です。

このところからお互い相対の方に入っていきますね。

このことを

「陰極まれば陽に転ず、陽極まれば陰に転ず」

と、いいます。

そして、この法則はすべてに適用されます。


今の世の中は、この陰の極限に来ているそうです。

現状を見ればそうですよね。

中東で爆発的に起きている反政府デモや日本国内の政治の乱れや

相撲の八百長問題、無差別殺人など。

自然界でも世界中で天変地異が起きています。


まるで一気に膿を出してしまおうと地球自体が苦しんでいるかのようです。

この膿が出尽くした時に、何か大きな揺らぎが起こり

世界が陽に転ずるのかもしれませんね。


破壊から創造が始まります。



感謝!




   ご縁のままに・・  感謝!  
            
  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




すべての答えは、自分の中に眠っている
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース

 













Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/706-afd458f3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。