--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
10.10

時間の不思議

Category: 未分類
晴れわたった夜空を見ると無数の星達が見えます。

これからの季節はカシオペア座がよく見えますね。


恒星で地球に一番近い星はケンタウルス座のアルファ星で

地球から4.3光年の距離にあるそうです。


光のスピードで4.3年もかかるんですね。

だから、今ここで見ているこの星は4.3年前の星なんですね。


それぞれの星は、何光年、何万光年、何百万光年前の姿が

今、リアルタイムで見えているのですよ。

つまり、リアルタイムで過去を見ているのですね。


「当たり前だべさ!」

と思いますよねえ。


でも、私は不思議に思えるのです。

なぜならば、今と過去が同時に存在しているからです。


太陽の光や熱は8分前のものです。

過去の光と熱を今、感じているのですよ。


そこで、ふと漠然と感じたのですが

時間というものは本当はないのではないか?

全ては究極の今ここにしか存在しないのではないか?


そうすると、今認識している時間とはなんだろう?


まったく、わかりません。


過去を目の前で見ている。これが引っかかるのですよ。


ヘンなこと書いてすいません。

ヘンな人間が書いたことなのでお許しください。


今日もありがとうございます。


感謝!



いつもありがとうございます。ポチっと♪感謝!
人気ブログランキングへ

もふたつ、ありがとうございます。♪感謝!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


「本当の自分」って一体誰?

その答えはこちらで

   ↓  ↓  ↓






トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/71-8af36aef
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。