--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
07.24

OH! 脳!!

Category: 今、ここ

 
 「心の浄化」へようこそ♪

人生は『自我』(思い込みという固定観念)で創られています。

この『自我』(固定観念)を浄化することで『本当の自分』に還り

ノンストレスの世界で生きることができるのです。

私はコレで鬱を克服できました♪


第6回 『ベーシックコース・静岡』 ただいま参加受付中!
          
   詳しくはこちらからどうぞ。


ネットラジオ好評放送中
           ↓ 
       人生上昇塾「お気楽ちゃんねる」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回のお気楽チャンネルを聴いて


 ”今” とはなんぞや?

自分の認識はすべて脳のからくりだったのか!

ぜんぜん ”今” に生きていないじゃん!


でしたね~


まさに、


OH! 脳!!



感謝!




まいどのポチをありがとうございます!

   人気ブログランキングへ


すべての答えは、自分の中に眠っている

  「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/816-edaffbc5
トラックバック
コメント
いつも、ありがとうございます。


お金の観念浄化をさせていただいており

「人に迷惑をかけることは悪いこと」があったことを知りました。

「人に迷惑をかけることは悪いこと」
      ||
「人に迷惑をかけられたくない」

になっていたことに気付かされました。

親は「使いなさい」と出してくれるのに「いいの大丈夫」と無理して長年断っていた自分。

その心の奥には「親に恩をきせられるのでは?」とか「親の面倒をみなければいけなくなる」とか
複雑な思考がゴちゃゴちゃと存在していました。

ところが、お金に対する観念浄化を毎日させて頂いていて、お金が無いと大変なことになる!という怖さ、不安はドンドン消え、眠れなくなるほど不安がっていた自分の生活はなくなり、むしろ「あつかましくなってきたのか?」と逆に、お金が無い!という現状は変わってないのに、全く不安がることがなくなっている自分に不安になるほどでした。(笑い)

で、ある日
また親が「大丈夫なのか?」と言ってくれて
「大丈夫じゃない」と言えてる自分がいました。
また「いくらあればいいのか?」と聞かれて
正直に必要な金額を言っている自分がいました。
前の自分なら少なめの金額しか遠慮して言えなかったのに・・

で、今の自分をみつめてみました。
なんと表現していいのかわかりませんが
親のお世話をしたくなっている自分がいました。
なぜなら観念浄化のお陰で
「素直になりたくてもなれなかった悲しみ」を知ったからかもしれません。

親のことも長年の観念のせいで
そうなりたくなくても、そうならざるおえなかった悲しみ、そんな風に言いたくなくても言わざるおえなかった悲しみを汲み取ることができるようになったからかもしれません。

過去、親が「お互い様だから使いなさい」と言ってくれていた言葉が重かった私ですが(面倒をみたくない気持ちが強かったので)

でも今は喜んで!という私に変わりました。

なにか大きな胸のつかえが取れました。
かるくなりました。

ほんとうにありがとうございました。



みどりdot 2011.07.24 10:02 | 編集
いや~、よかったですね~♪

>「人に迷惑をかけられたくない」

ここの気づきは大きいとおもいますよ!


自我は自分が傷つきたくないのですよ。

親よりも自分なんですね、これは全ての人がそうです。

観念が消えてくると、親の面倒をみるのも義務ではなく当たり前のごとくさらさらとできることでしょう。

やることを只やる、それ以外は何もなし。

何の抵抗も無いノンストレスの人生はお気楽で楽チンですね♪

本当によかった♪


感謝!
sawadot 2011.07.24 11:56 | 編集
[自我は自分が傷つきたくないのですよ。

親よりも自分なんですね、これは全ての人がそうです。

観念が消えてくると、親の面倒をみるのも義務ではなく当たり前のごとくさらさらとできることでしょう。]

ありがとうございます。その通りです。

自分でも不思議ですが、今は、「積極的に」
親の面倒をみたい!みたくてみたくてたまらないい気持ちになりました。

ほんとうに、ありがたくてありがたくて
爽やかな気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。





みどりdot 2011.07.25 12:16 | 編集
みどりさん、ほんとうによかったですね。

あと、「面倒をみたい」も観念です。

思いは全て観念であり、「面倒をみたい」という相対には「面倒をみたくない」という観念が存在するんですね。

完全に浄化できると只、「面倒をみる」だけになります。

「面倒をみたい・みたくない」この二つを善悪の観念までしっかり浄化できれば、思考からこのことは消えて只さらさら行動している自分に気づくと思いますよ。

親に対する観念は深いものがありますよね、みどりさんの真剣な浄化ワークはきっと大きな変化をもたらしてくれると思いますよ♪

感謝!
sawadot 2011.07.25 19:06 | 編集
【完全に浄化できると只、「面倒をみる」だけになります。】


超 納得です。

【「面倒をみたい・みたくない」この二つを善悪の観念までしっかり浄化できれば、思考からこのことは消えて只さらさら行動している自分に気づくと思いますよ。】

善悪の観念!!

ここが私は一番強いので

さらにさらに浄化ワークさせていただきます。

sawaさまの ご指導に心から感謝です。



ほんとうに

ありがとうございます。
みどりdot 2011.07.25 22:30 | 編集
本当によかったですね!

感謝!
sawadot 2011.07.26 06:07 | 編集
sawaさまのお陰で、もっと深く掘り下げさせて頂きました。

わたしには「迷惑をかけられたくない」という観念が強くありました。
なので、いつも不安な気持ちがありました。
その不安な気持ちが、今まで不安な現実を、しっかり引き寄せていました。

なので浄化させて頂きました。

「迷惑をかけたくない」=「迷惑をかけられたくない」

表裏一体セットで浄化させて頂きました。

すると、ものすごく安心感しかないこの世だということが府に落ちました。

若い頃、大好きな恩師が最初いつもいつも会うたびに怒っていました。
わたしは怖くて怖くて「叱られないように」ばかりを思い、いつもビクビクしていました。
とうとう恩師は、ビクビクしている私を怒鳴りつけました。

「あんたみたいなもんは、どっちにしても叱られるしかないんや!!!」と。

そのとき24歳だった私は気づきました。
「そうだ!どっちにしても叱られて当たり前だ。まだ24歳だもの。
 よし!喜んで叱られに行こう!」と。

自分が、そういう気持ちで恩師のもとへ行くようになってから
恩師は1ども叱らなくなり、逆に恩師と私の心の距離が親子のように
グッと近づきました。

この、あのときの恩師との「やりとり」と、
今回の気づき「迷惑をかけてもらう!」=「面倒をみる」=「自分の器が大きく広がる」が
なぜか?繋がりました。

今回の気づきは本当に大きく、夫のこと、子供たちのこと、両家の両親のことすべて「面倒をみる」気持ちにさせていただけました。

きっとsawaさまが書いてくださったとおり
ここからは
さらさらと、たんたんとさせて頂けることと思います。


ほんとうに、
ほんとうに、ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

感謝




みどりdot 2011.07.26 17:01 | 編集
なんども申し訳ありません。

「面倒をみたくない」=「迷惑を掛けられたくない」を浄化させていただきましたら

同時に「面倒くさい」という気持ちも浄化されました。

「面倒くさい」=心身が重くなるだったので、心身もグン!と軽くなりました。

特に、体がグン!と軽くなったのには本当に驚きです。


感謝しかありません。

ほんとうに

ありがとうございました。


大感謝


みどりdot 2011.07.26 17:30 | 編集
みどりさん

本当によかったですね!

「観念浄化ワーク」は掘り下げが大きなウエイトをしめています。

最後の最後までしっかり掘り下げて浄化できれば二度とその観念は出てきません。

今まで苦痛でしかなかったことが何の抵抗も無くサラサラとできるようになるんですね。

これには私も驚いていますよ(笑)

これからも良い旅を♪


感謝!
sawadot 2011.07.26 19:16 | 編集
sawaさま

ほんとうに、ありがとうございます。

浄化ワークのお陰で「なにか残っている!」という「残尿感?笑」のような気持ち悪さも感じることができるようにさせて頂けたと思います。

なので今は「掘り下げる」ことにワクワク感を頂いています。(変な喜びですね 笑)

まだまだ出てきそうです♪

さらに、さらに精進させて頂きます。

感謝
みどりdot 2011.07.27 17:39 | 編集
はい、お互いに精進しましょう!


感謝!
sawadot 2011.07.27 18:42 | 編集
sawaさま。

ほんとうに何度も申し訳ありません。

面倒を「みる←みない」をワンセットで浄化させて頂いていましたら

なぜか?

「本質が自我の面倒をみる←→自我が本質の面倒をみる」

も出てきて、これもワンセットで浄化させて頂きました。

(たぶん私の中に、本質が上、自我が下という観念があったのだと思います)

~この間、現実的には、下痢・嘔吐の症状を頂きました~

「下痢・嘔吐もご縁の頂き物」と

なぜ下痢になったのか?などという思考を、はさまず、素直にいただき、下痢・嘔吐が落ち着きました頃

「本質が本質の面倒をみるのは【当たり前の土真ん中】」という声?ともならない声を感じました。

なんだか不思議な世界のなかにいました。


すると

あれ?わたしは創造主だったのか!
創造主が創造主の面倒をみるのは当たり前だ!!

と、府に落ちる!どころの騒ぎじゃなく
(なんと書いて表現したらいいのかわからない)

まるで枠が外れた?ような・・・
境界線がなくなった?ような・・
感動なんて言葉じゃ表現しきれない
(あ~なんと表現したらよいのでしょう!)

そんなところにいました。


ごめんなさい。表現しきれません。

今日のところは

まずは、ここまで、ご報告させて頂きます。


sawaさま


ほんとうにありがとうございました。


大感謝






みどりdot 2011.07.28 17:32 | 編集
みどりさん、素晴らしい体験をされましたね!

下痢と嘔吐はおそらく好転反応ではないのかなと思いますよ。
私も経験あります。

>まるで枠が外れた?ような・・・
>境界線がなくなった?ような・・
>感動なんて言葉じゃ表現しきれない

素晴らしいですね!

 ”いまここ” そのものを体験されたのかと思います。

表現しなくていいですよ、本質の世界は言葉では言い表すことは不可能ですから(笑)

今この瞬間は ”今” しかありませんのでじっくりと味わってください。
sawadot 2011.07.28 19:24 | 編集
sawaさま。

ありがとうございます。ありがとうございます。

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます。

「”いまここ” そのものを体験されたのかと思います。

表現しなくていいですよ、本質の世界は言葉では言い表すことは不可能ですから(笑) 」

なるほど・・・あれが「いまここ」ですか。。。

またもや今朝は、どっぷり自我ちゃん登場しまして

「休みた~い!らくした~い!」と,

ちらり♪と、騒いでおりました。笑♪

が 

「はい♪はい♪わかりましたよ」と子供をあやすようにしておりましたら、シュ~~ん↓と
おとなしくなりました。

今朝もお弁当をつくり、夫と子供たちを見送り
いつもの穏やかな朝の心の風景です。

また今日も一日、精進させていただきます。


感謝

みどりdot 2011.07.29 09:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。