--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
10.24

なりきろうとしていた

Category: パラドックス

 
 「心の浄化」へようこそ♪

人生は『自我』(思い込みという固定観念)で創られています。

この『自我』(固定観念)を浄化することで『本当の自分』に還り

ノンストレスの世界で生きることができるのです。

私はコレで鬱を克服できました♪


ネットラジオ好評放送中
           ↓ 
       人生上昇塾「お気楽ちゃんねる」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


坐禅は呼吸そのものになりきり、自己の認識もなくなり、身体の認識もなくなり、呼吸していることすらも無くなる状態になります

しかし、この状態になるにはかなり坐禅が深まらないと難しいですね

毎朝坐禅をしていますがなかなかです

禅は全てに通じます

歩くときは一歩に集中して歩くのみになり、食事のときは一箸、一口、一噛みに集中し、そのものになることが禅定です

しかし、なかなかそうはいきません

先ほど、歩いていて気づいたことがありました

一歩に集中し一歩になりきろうとしていたのですが、この 「なりきろう」 という意識が 「なりきる」 ことを妨げていたようです

結果を追い求めていたのですね

「なりきる」 ということは一歩そのものになり、他に意識がないことですから、 「なりきろう」 と意識があるうちはその状態が延々と続くのですね

まさにパラドックスですね、なろうとするほどその状態から遠ざかる

自我の罠は巧妙ですね、何度もはまってしまいます

心していきましょう!


感謝!





まいどのポチをありがとうございます!

   人気ブログランキングへ


すべての答えは、自分の中に眠っている

  「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース










トラックバックURL
http://tuiteru3103.blog43.fc2.com/tb.php/864-bbbb438f
トラックバック
コメント
今朝ちょうど瞑想させていただいておりましたら

【 貢献させていただきなさい 】という気を感じました。

それで「貢献させていただこう」という気持ちで身体を動かせていただきましたら

ほんとうに嬉しくて喜びのみしかありませんでした。

まるで本当の自分の声に、自我の自分が「はい!貢献させていただいます♪」と素直に喜んで応えたかのような風景に見えました。





みどりdot 2011.10.24 12:47 | 編集
みどりさん

穏やかな日々をおくられているようでなによりです。

よかったですね。
sawadot 2011.10.24 18:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。